オールインワン美容除毛クリーム ちゅらりも 脇毛

脇毛を脱毛したい!つるつるになるまでのステップとメリットをご紹介

脇毛を脱毛したい!つるつるになるまでのステップとメリットをご紹介

ノースリーブや半袖を着る季節になると、気になるのが脇のムダ毛です。脇毛の自己処理には手間も時間もかかるうえ、黒ずみやぶつぶつなどのトラブルを引き起こす原因にもなります。脇毛の脱毛に興味はあるけれど、脱毛にかかる期間や効果の有無が気になって、なかなか踏み出せないという人もいるでしょう。そこで、脇毛を脱毛するステップとメリットについて紹介します。

良いこと色々!脇毛をサロンで脱毛するメリット

脇毛を脱毛するメリットは、自己処理の手間がなくなるというだけではありません。カミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたりする方法は、肌にダメージを与えます。定期的に自己処理を行うことでダメージが積み重なり、黒ずみや肌荒れを引き起こしてしまうのです。さらに、剃り残しの黒いブツブツや毛穴が目立つこともあり、見た目にも美しくありません。脱毛をすれば、脇下の黒ずみやぶつぶつを解消できます。脇下がきれいになることで、ノースリーブの服や水着を堂々と着用できるようになるのも、大きなメリットです。
また、脱毛は臭いの予防にも効果的です。脇毛を処理しないままだと、汗や小さなゴミが毛に付着してしまいます。そうすると、それらの汚れが皮膚の表面にひそむ雑菌のエサとなり、繁殖させる原因となってしまうのです。雑菌が増えると、汗に含まれる水分や皮脂をどんどん分解し、独特の臭いを発生させます。特に、脇の下は常に衣服に包まれていることから、常に適度な温度と湿度が保たれており、雑菌が繁殖しやすい環境です。そのため、ワキガ症の人や、ワキガではないけれど臭いに悩んでいる人ほど、念入りに脇毛のお手入れをする必要があります。脇毛を脱毛すると通気性がよくなり、汗による蒸れが改善されるのです。雑菌の繁殖を防ぐことにもつながり、臭いをある程度予防できます。汗をかいてもすぐに乾くので、汗ジミの改善にも効果的です。

脇毛を完全になくすために!脱毛の回数は何回くらい?

脇毛の脱毛は1回の施術ですべてが完了するわけではなく、何度か施術を繰り返す必要があります。施術回数は脱毛の方法や毛質、肌質によって異なり、一概には言えません。ただし、脱毛サロンの光脱毛よりも、美容皮膚科や脱毛クリニックで受けられる医療レーザー脱毛のほうが、少ない施術回数で効果が早く現れる傾向があります。脱毛サロンなら脱毛が完了するまで平均して12~15回、期間は2~3年ほどです。クリニックで脇毛の脱毛を行う場合は平均して8回~10回、1年~1年2カ月程度の期間がかかります。効果を実感するまでの期間には個人差があり、3回目ほどの施術で脱毛効果が少しずつ現れてきたという人や、毛が生えるスピードは少し遅くなったという人もいます。
脇毛は体毛の中でも特に太く、集中的に生えているため、他の部位よりも多くの施術が必要な部位です。特に初めての脱毛では痛みをともなう場合が多いものの、施術を重ね毛量が減っていくごとに、感じる痛みも小さくなります。時間がかかってもなるべく痛みが少ないほうが良いという人や、費用を安く抑えたいという人は、脱毛サロンで施術を受けるのが良いでしょう。費用がかかってもスピーディに脱毛を終わらせたいという人や痛みに強い人は、医療機関での脱毛が向いています。

脇毛を脱毛するためのステップ

脱毛サロンやクリニックで脱毛を行う場合、事前に脱毛する部位の毛を処理しておく必要があります。事前処理は肌を傷つけない電気シェーバーが適していますが、手元になければカミソリを使っても構いません。施術当日はサロンに行き、まずは肌の状態に異常がないかを確認します。このとき、肌が荒れていたり傷が残っていたりするようなら、施術が延期になる可能性もあります。
予約を入れる際は、自分の体調や肌のコンディションと相談しながら日程を決めましょう。施術を行っても問題ないと診断されれば、実際にフラッシュまたはレーザーを当てていきます。施術前に脱毛する部位へジェルを塗布するケースとしないケースがありますが、サロンや病院によって異なるので、たとえ塗布されなくても心配する必要はありません。施術時間は両脇で5~10分ほどです。
照射後は肌のダメージを最小限にするために、施術した部位を冷やしていきます。この後、すぐに着替えて帰れるサロンもあれば、帰る前にカウンセリングや相談の時間を設けるサロンもあります。初回は施術前のカウンセリングも含めるので、トータルで1時間から1時間半ほどかかると考えて良いでしょう。2回目以降からは、着替える時間を含めても30分程度で終わります。ただし、施術時間は毛量や肌質によって変わるので、たとえ脇毛の脱毛だけでも短時間で終わるとは限りません。たとえば肌が敏感な人なら、高出力での施術はダメージが大きいため、低出力で施術をしたほうが良いと判断されることもあります。そうすると、出力が弱いぶん、多くの時間と回数が必要になるのです。
また、毛量が多い人も施術に時間がかかってしまいます。もしも時間がないけれど、その日にしか都合がつかないというような場合があれば、予約の際に申し出ておきましょう。カウンセリングの時間を短くしたり、施術スピードを早めたりするなどの対応をしてもらえる場合があります。

脇毛を脱毛した後のケアとは

脱毛後の肌は非常に敏感で、ダメージに弱い状態となっています。お手入れ当日の激しい運動や飲酒は控えましょう。また、入浴時はシャワーのみで済ませ、湯船には浸からないようにします。熱いお湯に触れることで肌が乾燥してしまうおそれがあるので気をつけましょう。肌をなるべく健やかな状態を保つためにも、脱毛をした翌日以降も、こまめな保湿を心がけるべきです。もしもお手入れ後の肌に赤みや違和感がある場合は、施術した店舗へ早めに相談をしましょう。美容皮膚科やクリニックで脱毛をした場合は、優先的に診察を受け付けてくれる店舗もあります。
脱毛サロンに通う時間がない人は、ホームケアを検討してみるのも良いでしょう。ちゅらりもなら肌の潤いを保ちながら、自宅で脇毛の処理が可能です。使い方も非常に簡単で、除毛したい部分に塗って10分ほど放置するだけで完了します。敏感肌でも使える処方なので、肌荒れやカミソリ負けをしやすい人にもおすすめです。抑毛成分も含まれているため、使うほどムダ毛が生えにくくなる効果も期待できます。ちゅらりもを使って、すべすべの素肌を目指しましょう。

この記事をチェックした人はこんな商品もチェックしています。

オールインワン美容脱毛・除毛クリーム